病院用メールサービス 病院用メールサービス お見舞い・お祝いメール 利用規約 個人情報保護方針 会社概要 サイトマップ

お見舞い・お祝いメールとは

システム導入メリット

システムの流れ

料金のご案内

Q&A

お問い合せ

お申込み

トップ > 利用規約

利用規約

友野印刷株式会社(以下「弊社」)が提供するお見舞い・お祝いメールサービス(以下本サービス)の利用にあたっては、以下の利用規約を了解し、遵守することに合意します。


第1条 お見舞い・お祝いメールサービスの内容

  1. お見舞い・お祝いメールサービス(以下、「本サービス」といいます。)とは、webサーバを利用したASP(Application Service Provider)サービスを提供するもので、価格およびサービス内容は当サイトに表示しているものをいいます。

第2条 契約の成立

  1. 本サービス契約は契約申込後、弊社から契約申込者への電子メールまたは書面による承諾の通知によって成立するものとします。

第3条 利用者IDおよびパスワード

  1. 利用者は、本サービス契約後、弊社より通知した利用者IDおよびパスワードにより、本サービスの利用を開始できるものとします。
  2. 利用者ID、パスワードの管理および使用は利用者の責任において行うものとし、使用上の過誤または第三者による不正使用等について、弊社は一切その責を負わないものとします。
  3. 利用者は、第三者に利用者のIDおよびパスワードを用いて本サービスを使用させることはできません。万一利用者が第三者に対し本サービスを使用させた場合、その利用者は、かかる第三者の利用により発生するあらゆる責任を負うものとします。
  4. 利用者の利用者IDおよびパスワードにより本サービスが第三者によって利用された場合には、その利用者自身の利用とみなされるものとし、その利用者はその利用にかかる料金等を負担するものとします。

第4条 通知の方法

  1. 本規約に基づく弊社から利用者に対する通知は、その内容に応じて書面、電子メールまたは当サイトへの掲載によって行われます。なお、緊急を要する場合には、前記のほか電話で行われる場合があります。
  2. 書面による通知は、送付先が受領することによって効力が発生するものとします。また、電子メールまたは当サイトへの掲載による通知は、弊社が電子メールを送信し、または当サイトに掲載した時点で効力が発生するものとします。

第5条 本サービスの提供範囲

  1. 本サービスの提供地域は日本国内とします。

第6条 利用者の義務

  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、本サービスにかかる料金について弊社が定める価格および支払方法に従って本サービスの料金を支払うものとします。弊社は、当該価格および支払方法の定めを必要に応じて変更することができ、その場合、利用者は本サービス契約更新時点において有効な変更後の価格および支払方法に従うものとします。
  2. 本サービスへアクセスした際の通信費用は、本サービスの利用者が負担することとします。
  3. 利用者は、本サービスの利用にあたり以下に該当する行為を行わないものとします。
    1. 本サービスに関連する権利を譲渡、貸与、または担保に供する行為
    2. 有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為
    3. 他の利用者、第三者、または弊社の著作権等の知的財産権、プライバシーおよびその他の権利を含むすべての権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    4. 本サービスの利用に関して、他の利用者、第三者、または弊社を誹謗中傷し、または名誉、信用を傷つける行為
    5. わいせつな文書・画像を、ウェブサイト、他の利用者もしくは第三者に公開または送信する行為
    6. 本サービスを利用しての営利を目的とした行為
    7. 手段を問わず本サービスの運営を妨害する行為
    8. 公序良俗に反する行為等法令に違反する行為
    9. 以上の他、他の利用者、第三者もしくは弊社に不利益または損害を与えるおそれのある行為

第7条 本サービスの契約期間およびサーバ使用料金

  1. 本サービスの契約期間は契約が成立した日から1年間とします。また契約期間満了1ヶ月前までに利用者からの書面または電子メールによる解約の申し込みおよび弊社からの解約に関する通知がない時は本契約は価格の点を除き、引き続き同一条件を持ってさらに1年間自動的に継続延長されるものとし、以後もまた同様とします。価格については前条1項によるものとします。

第8条 権利の帰属

  1. 本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア等に関する知的財産権等の権利およびそれらに付随する権利は、弊社に帰属します。

第9条 利用情報(登録情報等)の取り扱い

  1. 利用者が登録した情報およびその変更された情報(以下「登録情報」という。)その他利用者が本サービスを利用する過程において弊社が知り得た利用者に関するすべての情報(以下「利用情報」という。)は、弊社がこれを管理するものとします。但し、弊社は、本サービスの管理・運営を第三者(以下「管理会社」という。)に委託する場合、弊社の責任において、登録情報および利用情報を管理会社に管理させることができるものとします。
  2. 弊社は前項に規定する利用情報の取り扱いに際し、利用者個人が特定できる情報(住所、氏名、電話番号など)を、以下の場合を除き、第三者に対して開示しないものとします。
    1. 利用者の同意が得られた場合
    2. 法令、裁判所または官庁の命令等により開示が求められた場合
  3. 弊社は、利用者が本サービスを利用した場合の利用情報の保存・保持などにつき一切の保証を行わないものとします。
  4. 利用者は、本サービスのシステムに障害が発生し、利用者が何らかの損害を被った場合でも、一切の損害賠償、費用負担、および利用情報の復元義務につき、弊社を免責することに同意します。
  5. 弊社は、利用情報の流出防止につき、最大限の努力をするものとします。

第10条 個人情報等の保護

  1. 弊社は、利用者から収集した利用者を特定し得る情報を適切に管理し、本サービスの円滑な提供を確保するために必要な範囲内でのみ使用または保存するものとします。

第11条 法令等に基づく開示

  1. 弊社は、次の各号に該当する場合、前条に基づく守秘義務を負わないものとします。
    1. 刑事訴訟法第218条その他同法に基づく強制の処分が行われ、当該処分の定める範囲で通信の秘密または個人情報等を開示する必要がある場合
    2. 利用者が本規約第6条3項に該当する行為を行い、正当防衛または緊急避難のため必要と判断される相当の事由がある場合に、かかる措置のために必要な範囲で通信の秘密または個人情報等を開示する必要がある場合
  2. 前項の他、弊社は、警察官、検察官、検察事務官、弁護士会、裁判所等の法律上の照会権限を有する者から個人情報等の照会を受けた場合、法令に基づき必要と認められる範囲で照会に応じることができるものとします。

第12条 サービスの中断

  1. 弊社は、以下の何れかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断することがあります。
    1. 本サービスの提供のための装置、システムの保守点検、システムの更新を定期的にまたは緊急に行う場合
    2. 火災、停電、天災などの不可抗力、その他運用上もしくは技術上弊社が本サービスの一時中断が必要であると判断した場合
    3. 不測の事態により弊社が本サービスの提供が困難と判断した場合
    4. 本サービスの品質維持および品質向上のために、弊社が本サービスの一時中断が必要であると判断した場合

第13条 弊社の免責事項

  1. 弊社は、本サービスを通じて登録、提供される情報の流出・変更については、原則として責任を負わないものとします。但し、弊社に故意または重大な過失がある場合にはこの限りではありません。
  2. 弊社は、本サービスを通じて登録、提供される情報の保存・保持については、一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者が本サービスを利用したことに関して、利用者と第三者との間で生じた一切の紛争については、弊社は何らの責任も負わないものとします。
  4. 本サービスの一時中断に起因して利用者に何らかの損害が発生したとしても、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 弊社は、本サービスを提供するため、善良なる管理者の注意義務をもってセキュリティの確保に努めますが、第三者による不正なアクセスを防止または防御できることを保証しないものとします。
  6. 以上の他、弊社に故意または重大な過失があった場合を除き、弊社は、債務不履行、不法行為その他の法律上の責任を負わず、または逸失利益、機会損失、名誉もしくは信用の毀損その他の名目を問わず、利用者に対して何らの損害賠償責任を負わないものとします。

第14条 本利用規約の変更

  1. 利用者は、弊社が本サービス向上のため、必要に応じて利用規約を補充・改訂することを認め、補充・改訂後の利用規約に従うことに合意します。弊社は、本利用規約を変更した場合には、利用者にその旨の通知は致しません。

第15条 契約(本サービス)の終了

  1. 利用者の都合
    利用者は、本サービスを契約途中でいつでも解約することができます。この場合、弊社は、当該本サービスの利用料金を返金しないものとします。
  2. 弊社の都合
    弊社は、本サービスの提供を弊社の一方的な理由により解約することができます。この場合、弊社は、利用者に対し、当該年度のサーバ使用料金を全額返金します。
  3. 不可抗力
    火災、停電、天災などの不可抗力により本サービスの提供が困難となった場合、本サービスは終了します。 不可抗力による本サービス終了の効果は、弊社からの利用者に対するその旨の通知がなされたときに生じることとします。 この場合、サービス終了時点で残存利用期間があるときは、弊社は、当該利用者に対し、当該本サービスの利用料金を契約日数で除した金額に、残存する日数を乗じた金額を返金いたします。
  4. 利用者の規約違反
    利用者が本規約に違反したときは利用の資格を失い、弊社は、当該本サービスを解約することができます。この場合、弊社は、当該利用者から受領した利用金額を返金する義務を負いません。
  5. 本サービス終了後の利用情報の処理
    本サービスを終了する場合、弊社は、3項の場合を除き、本サービス終了後1年間の期間経過をもって、弊社サーバに残された利用情報をすべて消去・削除いたします。

第16条 損害賠償等

  1. 利用者は、本規約に反する行為、または不正もしくは違法な行為によって弊社に損害を与えた場合、その損害を弊社の請求に応じて直ちに支払うものとします。
  2. 利用者が弊社に対し、何らかの支払いを遅滞したときは、遅滞となった日から支払いが完了した日まで年18%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第17条 準拠法

  1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第18条 誠実協議

  1. 本サービスに関連して、弊社と利用者の間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。

第19条 管轄裁判所

  1. 利用者と弊社との間で訴訟の必要が生じた場合は、岡山地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

2005年11月 1日 制定